放課後こども教室とは

地域住民の協力や支援を得て、子どもたちの安全で信頼できる活動拠点を確保し、放課後などに体験活動や交流を支援する事業として、文部科学省では、平成16年度から平成18年度まで緊急3ヵ年計画で「地域子ども教室推進事業」を実施しました。
その後平成19年度より、「放課後子ども教室推進事業」を創設しました。

函館市生涯学習インストラクターの会では、函館市立南本通小学校で地域活動を取り組んでいます。

趣旨・目的

基本的考え方

本プランは、教育委員会が主体となって、関係部局・団体及び学校等との連携を図りながら、放課後の子どもの安全で健やかな居場所作りを推進するため、小学校の余裕教室を活用し、総合的な放課後対策として実施するものである。

趣旨

すべての子どもたちを対象として、安全・安心な子どもたちの居場所を設け、地域の人々や保護者などの参画を得ながら、スポーツや遊び、文化活動などを通じて、交流をはかる。

平成25年度南本通小学校子ども教室日程

回 数月 日遊びの内容
1回 6月14日(金)前半:20分位学生さんに遊びの指導
後半:自由遊び
2回 7月12日(金)前半:20分位学生さんに遊びの指導
後半:自由遊び
3回 8月30日(金)
4回10月25日(金)
5回11月29日(金)
6回12月13日(金)
7回 2月 7日(金)