校歌がなかった中学時代のタイトルで、1月のブログにアップしたお話の続きです。信夫校長先生にお願いし校歌のDYDをいただき練習を少し行いました。

この11月21日の同窓会で、信夫校長先生のリードのもとに、元気よく高々と「紅に燃ゆる朝日に・・・・・・」と校歌を皆で斉唱する事ができた。もう私にとって校歌の無かった中学時代はなく、小学・中学・高校・大学と校歌4部が揃ったと感じ、何となく心が熱くジーンとしたひと時であった、帰りの車の中で校歌を歌えた思いが一杯で、校歌を口ずさみながらの家路でした。

わが光成中学も、少子化の影響等で平成30年ごろには他校との統合により「光成中学の名と校歌」が消えていくが私達にとって多感な中学時代を謳歌したこの時代の光成中学と校歌を生涯忘れる事ない同窓生でありたと願う一人です。

函館市立光成中学校 三回生

H・KOBAYASHI